受入れ先の声

受入れ先の声

目的
  • 「自治基本条例」に基づく若い世代の力の活用
  • 社会人としての疑似体験
  • 市役所の日常業務の体験
活用方法
  • インターンシップを通じての意見・感想を今後に活かす
  • 各種会議等の事前準備および会議への参加
  • 職員研修への参加によるリアルな研修体験

当市でのインターンシップを通じて、様々な「気づき」や「学び」があるかと思います。その経験を「これからの自分の生き方」に活かせるよう、「なりたい自分」や「あるべき自分」を考える“きっかけ”にしていただけたらと思います。

毎年、学生の貴重な時間を当市インターンシップに費やしていただき、大変感謝しております。事前に当市のことを調べているという「積極性」や、学生らしい「若さ」「明るさ」「素直さ」で日々の業務に取り組んでいるという印象を受けました。
この経験を、是非これからの人生に活かしていただきたいです。

≪商品課≫

『商品がどのような経緯を経て、お客様のもとへ届けられるのか』を業務の中で実感して頂き、ファッション業界への興味・理解を深めて頂くことが目的です。売上データの分析から、商品検品や出荷、店頭での接客など幅広い業務をお手伝い頂く予定です。

  • ファッションビジネスに興味があること
  • 何事も経験し吸収しようという意欲があること
  • 人とのコミュニケーションが好きなこと

昨年に続き、本年もインターン生のお話を頂戴し大変光栄に思っております。跡見学園の皆さんは、とても明るく素直で、こちらも楽しくお仕事が出来た印象があります。お互いに貴重な体験となるよう、少しでもご協力出来ればと思います。

≪オンラインストア課≫

オンラインストアの仕組みや、デジタルで商品を売る難しさを実務を通して理解していただいたうえでどうすれば10代・20代の方にアンテプリマの商品を購入していただけるか、若い感性を活かした既成概念にとらわれないアイデアをいただきたいと思っています

  • 何事にも前向きに積極的にチャレンジする姿勢
  • 若い感性に基づいた、新しい提案や積極的な発言

毎年しっかりパソコンのスキルを備えた学生さんがいらしてくださるので、スムーズに業務に取り掛かってくださり助かっています。また、みなさんとても礼儀正しく、ビジネスマナーをしっかり学ばれているなと感心しています。今年もどんな学生さんにお会いできるか楽しみです。

当センターが企画・運営するセンターまつりの準備と当日の運営、反省会に参加していただく。その他、所属する各団体の活動に参加したり、取材をしたり、機関誌のコラムを作成していただく。

身だしなみが実習にふさわしく、誠実で勤勉な学生実習に対する意欲があり、基本的なコミュニケーション能力を備えている学生。

今年度初実施のため、終了後掲載いたします。

弊社が運営する会員制リゾートホテルの料飲部や宿泊部などで、接客及びサービス等を経験していただく。

  • ホテル業界への興味、関心の強さ
  • 旺盛なホスピタリティ精神

今年度初実施のため、終了後掲載いたします。

弊社の人事部がインターン生を受け入れる目的は、インターン生に弊社のことを理解してもらい、弊社の新卒採用活動や対外的な広報(SNSの利用など)の仕事をしてもらう中で、学生目線での提案や意見を出してもらいたいからです。

インターン生にはぜひ積極的に求めてほしいと思っています。インターン中の仕事は細かく設定しているわけではないので、「こんなことを体験してみたい」、「こういった話を聞いてみたい」などの要望があればぜひ伝えてほしいです。そのような質問や疑問は、私たちがルーティーンとして当たり前にやっている仕事が一体何のためだったのかを再考するよいきっかけになります。

これまで跡見の学生は人事部門でインターンをしてもらっていますが、跡見の学生は皆とても素直である。資料作成をお願いすると、女性ならでは視点から細やかな配慮をし、また様々な創意工夫をして楽しい資料を作ってくれます。

弊社は運送業なので現場は男性が圧倒的に多いですが、営業や人事は女性が多いです。企業の人事や総務の仕事に接する機会は通常の学生アルバイトではないであろうから、弊社での就業体験を通じてこれらの業務を貪欲に学んでほしいと思います。また、弊社の採用活動に従事することを通じて企業の採用側の考え方を理解し、皆さんが将来企業への就職活動を行う際の参考にしてほしいと思っております。

原宿表参道にて毎年8月下旬に開催される「よさこい祭り」の運営サポート業務を担っていただいています。全国各地から毎年約100チームが参加する大規模なイベントであるため、運営業務は多岐にわたります。説明会資料作成、当日ボランティアの募集、SNSによる広報活動、本番用資材の振り分け、当日の運営、後片付けなど、よさこい祭りに関する一連の業務をフォローしていただいています。

  • 自分が出来ることはなにか、自ら考え行動に移せる(積極性・主体性)
  • 自分の考えだけでなく、周囲と協調しバランスが取れる(協調性・明朗さ)

毎年10名のインターン生を受け入れております。跡見学園女子大学のインターン生は、たいへん素直で真面目な印象を受けます。チームワークを大切にし、明るく現場を盛り上げてくれています。これからも、多様な立場の社会人と接点を持って、様々な経験を積んで自信をつけていってほしいと思います。

参加学生の皆さんに業界理解・企業理解を深めて頂けるよう実施をしております。
その他、地域・環境への取り組みにご協力を頂いております。

ワークやグループ実習が多いため、主体性・目的意識を持って参加して頂きたいと考えております。
また、当社は販売会社なので将来営業職での就職を希望する学生さんからのご参加をお待ちしております。

とても礼儀正しく、何事にも積極的に取り組んで下さる印象があります。
ぜひ当社のインターンシップを通して様々なことを吸収し、就業意識を高めるきっかけにして頂ければと思います。

地方自治体の役割や防災に係る知識を深める中で、公務のやりがいを感じていただくとともに、将来的に区職員を就職先の候補の一つとしていただくことを目的としています。
インターン生の方々へは、区主催の訓練への参加や準備に携わっていただくほか、起震車・煙体験ハウス出張への同行や日常業務の補助等を行っていただきます。

積極性:何事にも興味を持ち、前向きに取り組む姿勢
誠実さ:与えられた業務に真摯に向き合う姿勢
協調性:明るく周囲と協力しながら行動する姿勢

毎年跡見学園女子大学のインターン生を受け入れていますが、みなさん業務に真摯に取り組んでいただいています。インターンに来ていただくことで、地方自治体や防災に対する関心を持つきっかけとなれば幸いです。

弊会では、勤労者のための福祉金融機関の社会的役割として、学生の就業理解の促進を目的に受入れを行っております。いくつかの部署での就業体験や弊会の社会貢献活動の一つである「ろうきん森の学校」での活動参加を通して学生が「働くことの意味」を考えるきっかけづくりを支援したいと考えています。

2週間という短い期間ですので、何事にも興味を持ち、積極的に取り組んでいただければと思います。また、このインターンシップをきっかけとして、「働くこと」、「社会に出る前の残りの学生生活をどう過ごすか」について自分なりの考えを見つけてほしいと思います。

2009年度から受入れを行っておりますが、どの学生もお願いした業務について前向きに取り組んでいただいており、限られた時間のなかで集中力を発揮し、真摯に業務に取り組む姿にとても好感を持っております。また、受入れる側としても、学生の姿をみて初心を思い出し気が引き締まるよいきっかけとなっております。

舞台芸術に関わる仕事を多面的に体験することが目的です。
各種コンサートや舞台作品などの事業の企画・制作・運営、これに関わる広報宣伝をはじめ、裏方として表に見えない仕事もあります。また、通常はスタッフ以外立入禁止である、サンアゼリアホール内部の見学や、地域の方々へ芸術文化を広めるためのワークショップへの参加もあります。

舞台芸術、また、その企画・制作・運営に興味があり、なにごとにも積極的に関与できる人です。そして、インターンシップが終了した後にも、当財団の事業を応援してくれる積極性があればとても嬉しいです。また、学生さんに事業の企画立案もお願いしています。昨年は、「学生の軽音楽サークルコンサート」企画について、提案、発表してもらいました。

全体的におとなしい印象ですが、仕事には真面目に取り組んでくれています。実習中は日々緊張することがあるとは思いますが、この先の社会には「はじめて」のことが満ち溢れています。この機会にそのひとつでも体験しておくことが出来たなら、「2度目」は全然違ったものになることでしょう。